「捲土重来」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

強めの作品が多かった2017年夏の個展

僕が大人になるまでの道のりで抱いていた様々な感情を ギュッと凝縮して自伝的な展示となったのがこの回

 

観に来てくれた人達にも それぞれの人生の出来事や気持ちとリンクする部分があったりしたみたい…

絵や言の葉を通して 心を動かしてくれる人がとても多かったのをよく覚えてる

 

その時のテーマ作品が この「捲土重来」

 

今見るとかなり圧迫感のある作品だけど 印象深いあの個展

その思い出の1枚でもあるんだ🍀

 

「捲土重来」

(2017年 個展テーマ作品)

 

頭の中に 心の中に

腹の中に…

 

10代のあの頃は

ずっとずっと 奥の方に

キラキラとした 夢や希望を温めていた

 

それと同時に

怒りや悲しみ

寂しさや絶望も

ギュッと抱き締めていたっけ…

 

知識とか 経験とか

まして

お金や人脈なんてものも無い

 

だから

抱え込んいるたくさんのエネルギーの

その使い方さえわからない

 

それ故に

諦めてしまった事 失敗してしまった事

 

スタートラインにすら立つことが出来なかった事…

 

あの頃に 放り出したまま

置いてきてしまったあれこれを

今 取りに戻ってみよう

 

壊れて小さなカケラになってしまった

夢や希望…

 

石のように固まってしまった

怒りや悲しみ…

 

どんよりとした 灰色の空気になってうずくまっている

寂しさと絶望…

 

その ひとつひとつに声をかけて

優しく抱きしめ

命と色を吹き込んでいく

 

そして今 

僕が出来る事

やりたい事 

夢見る事を描いたこの場所に

 

魂を込めて

丁寧に 丁寧に 塗っていく…

 

…noZomi🍀

イベント情報

希(noZomi)第7回個展

「solitaire…ひとり遊び」

おかげ様でたくさんの方々にご来場頂きまして

盛会のうちに終了することが出来ました。

ご来場下さいました皆様

応援メッセージを下さいました皆様

有り難うございました。

そしてギャラリー関係者の皆様

搬入搬出でお世話になりましたドライバー様

その他あらゆる形で活動を支えて下さっている皆様にも

心から感謝致します。

有り難うございました。

 2019年5月吉日

早川 希

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。