気張らない、身構えない、さらっと受け入れてみる

寝転がって見上げた空

少し前まで 灰色の雲が覆ってた

でも今 雲がどんどん流れて青空が広がっていく

流れる雲は 刻々と形を変えながら…

空はさ どんな雲も受け入れるんだよね

重たい雨雲だって 綿菓子みたいなふわふわで真っ白な雲も

大きくても小さくても 関係ない

 

ほんの数秒前とは形が変わっても 空はどこまでも広がる大きなその空間に 何のためらいもなく受け入れてく…

 

 

この前友人から聞いた話がね 僕の心に妙に残ったんだよね

 

それ自体はとってもたわいのない思い出話^^

でも僕はそこに なんだかす~っと肩の力が抜けるような 柔らかな空気を感じたんだ

友人が中一の時にね いっとき歴史にすごい興味持ったんだって

そしたらテストの点数も上がって みるみる成績が上がったらしいの

僕が知ってる限りでは普段はたぶん 勉強は得意な方ではないはず(もしもこれ読んでたらゴメンね!)

僕よりちょっぴり成績がいいかも…ってくらいかな(笑)

 

そんなだから逆に あいつは歴史には強いんだ!って評判になったのかな…それでその次のテストの時 隣の席の子に答え教えてって頼まれたんだろうね

なんと! 「いいよ~」って感じで 気前よくカンニングさせてあげたらしい!(≧◇≦)

でも それに気付いた誰かが先生に報告したらしくてね 友人は校長室まで呼ばれて相当怒られちゃったみたいだけど…

 

カンニングさせちゃうって行為は もちろん褒められたものじゃないけどさ 僕 その話聞いて

「すげ~な こいつ‼」って 思っちゃった

 

友人は

「ちょっと調子に乗ってたんだよね~」

なんて笑ってたけど あまり成功体験のない人が急に何か上手くいっちゃった時って もともと自分に自信がないから ようやく手にしたその地位を何としてでも守りたくなる傾向があるように思うんだ

正直言って僕は 残念ながらそういう部分 多少なりとも持ってる気がするよ^^;;

自信がないとさ またどんどん追い越されちゃうんじゃないかと思って 手の内を他人にあかしたくないって考えがちだよね

だけど友人は 自分が持ってる知識を何のためらいもなく「いいよ~」って教えてあげたわけで そこには自分がトップになるとか人を蹴落とすとか そんな欲がどこにもなかったってことだよね

 

その当時の友人は一時的に成績が上がったからって 別に自信にあふれてたわけじゃないと思うんだ

もともとそういう奴じゃないんだよね リーダーシップとれるとか 社交的とかそんな感じでもないし

どちらかというと いつも自分に自信がなかなか持てないでいるタイプかもしれない

 

でもね そんな話を聞いたあとでよ~く考えてみると その友人は僕が見上げた空と同じなんだよなぁ…

他人を受け入れる器が 普通の人より全然広いの

自分に合う合わないとか 一緒にいて楽しいか楽しくないかとか ましてや有益か無益かなんかで人を選んだりしないんだよね

縁あって出会ったら 変に身構えたりしないで さらっと受け入れちゃう

 

人間関係で問題起きても 簡単に逃げ出したりしないんだ

僕からみたら相手にかなり非があっても 出来事を相手だけのせいにしないの

自分の足りない部分も認めて頑張るし 凄いのはね 嫌~な奴の中にも「良い所」を見つけるのが本当に上手いんだ

 

相手の立場やなんかにも目を向けて その心情を理解しようって姿勢があるんだよね

普通 嫌な事されたり言われたら なかなかそんな気持ちにはなれないよね

ただただ落ち込むとか 怒るとか…

そんな状況で相手を受け入れる人って ほぼほぼ見た事無い

 

勇気ある人だとちょっと違和感感じただけで 人との縁をどんどんぶった切っていくし 都合が悪くなると一方的に拒絶したり逃げたりする人も多いよね

 

でもこの友人みたいに さらっと心開いてると ただ楽な場所で同じような仲間と小さくまとまっちゃうよりも 絶対にいい経験になるはずだよね

心の中では悔しかったり頭にきたりしながらも 自分に無い世界に触れる時間は きっとどこかで役に立つ…はず!

だってさ 殆どの人は職場とか 子供の親同志の繋がりとか 地域の繋がりとか 切りたくても切れない関係の中で生きてるんだよね

気の合う仲間と楽しい時間だけ過ごせる人なんて ほんのひと握りだし それだけでは見失ってしまうものもあるよね

 

ちょっと前まではね 拒絶を出来ない自分を 弱くて情けないって感じてたけど 今はちょっと違う気持ちだなぁ…

拒絶が出来ないってことなんかよりも 自分本位な感情に流されて「他者を受け入れられない」って感じる時の自分の方が もっとちぽけで情けないよなってね

 

できればさ やたらと排除する奴らよりも 今日見上げた空みたいに懐の大きな男になりたいね

人には感情ってものがあるから その兼ね合いがなっかなか難しいとは思うけど 気張らず 変に身構えたりせず 肩の力を抜いてさらっと受け入れてみる…

自分が勝手に作ってる 常識とか善悪の枠をちょっと外してね

 

受け入れる事に抵抗あったら せめて「受け止めてみる」

そうだな…なんて表現すればいいかな…

ば~んって胸開かなくてもいいから 手の平でそっと受け止めてみる感じ?…かな…(*^^*)

もっと自分に優しくしよう 自分軸で生きようっていう言葉を多く見聞きするけど それだけじゃなくてさ

それぞれが もっと他人にも思いを馳せて優しく生きられたら 人の一生の時間は もっともっと豊かになるのかもしれないね🍀

 

=地球に 人に 優しいアートを=

僕らを育んでくれるこの星とあらゆる命への敬意、

そして魂の居場所である肉体に感謝を込めて…

       早川 希