ロボットから人間に…時間かかったけどね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Facebookで投稿するようになって約一年。

時々、自分だけに表示される一年前の投稿とかが突然目に入ってきたりするけど、それを読むと、なんだかすっごく恥ずかしいの…。(*ノωノ)

小心者の僕には、一年前の思い出としてシェアとか、とってもじゃないけど出来ない…。(^^;

 

ちょうど一年前までの僕は、何をやるにもガッチガチに肩に力入ってた。

だから普段の言動だけじゃなくて、そういう投稿の類もガッチガチ!!

今だからわかるんだけど、その陰にあるのって、自分のダメなとこを必死に隠そうとする防衛本能みたいなもの。

その時点では、自分では全然気付いてなかったんだよね。

もう長い間そのスタンスが「癖」みたいになってて、それがいつの間にか当たり前の自分だと思い込んでたみたいな…ね。

 

その頃、投稿を見た友人から言われた事があるんだ。

「カッコつけてる…。」って。

 

当時は言われてる意味がわからなくて、「これが自分の自然体だから。それが何?」って気持ちだった。

正直、心の中では「何言っちゃってるの⁇」って感じの反抗的な気持ちね。(^_^;)

でもね、一年経った今、流れて来た自分の投稿を見て、言われてた意味がよく分かったよ。

恥ずかしいくらい思いっ切り肩に力入っちゃってる。

 

普通に暮らしてるだけだと一年前の自分の言葉とか、見たり聞いたりする機会ってほぼ無いけど、

ブログやFacebookやってると不意に目の当たりにしちゃったりするから、びっくりもするけど、ある意味その変化が面白いよね。

 

僕、この一年で本当に変わった・・・と言うより、本来の自分に戻りつつあるって感じかな。

まだ全部の鎧を脱ぐことが出来たわけじゃないけど、随分と身軽になったなぁ。

それも別に無理矢理そうしたんじゃ無くて、気付いたらそうなってたっていうね。

 

たぶん、今年は自分の心の内をいろんな場面で出していく機会が多かったからなのかな。

SNSの投稿もそうだし、受け身ではない直接参加型のセミナーに通った事もそう。

そして今年は、かなりハードスケジュールな年3回の個展に向けて、心の内にあるいろいろをたくさんの作品に描き出した作業というのも大いに関係あるかもね。

 

ちっちゃい頃からね、やたら怒られたりバカにされたりする事が多かった上に、そういう事に過敏に反応するタイプだったから、自然と防衛本能みたいなのが発達しちゃったみたい。

失敗しないようにめっちゃ神経使ったり、それでも失敗した時は、それをごまかしたり隠したりする事に神経注いだりね。

わざと自分の事「完璧主義」って断言して、そう演じる事に必死になってたなぁ。

とにかく四六時中張り詰めてる感じ? それがだんだん日常になっちゃってたんだよね。

 

だから昔はあんなにぼやっとしてたのに、いつの間にか人によっては「隙がない」っていう印象を持たれるようになってたり。

そう言われる事が勲章みたいな気持ちになって、もっともっと自分を追い込んでいく。

でもこれって物凄く疲れるんだよね。

だって本来の僕って、全然そんな人じゃないから…。

 

子供の頃によく父に言われてたのは、「頭のネジが抜けてる」って言葉。

その頃はそう言われるのが嫌だったんだけど、今思えば当時の僕をひと言で言い表すのには、他に無いってくらいの見事な表現だったかもしれないなぁ。

お父さんすごいよ!(≧▽≦)

 

忘れ物はクラスのチャンピョンだったし、すぐに空想の世界に入っちゃうから人の話は全然聞いてない。

五十音も九九も、なっかなか覚えられないし、おまけに歩いてても走っててもすぐに転ぶ…。(笑)

確かにね…自覚はあった。

でもこれは自分ではよくわからないんだけど、変な物に興味持ったり、変な事を言うって・・・。

「変」の基準がわからないから、これに関しては自覚無し!!(*^^)v

集団生活に入るとだんだんそんないろいろが原因で、嫌な思いをたくさんしたな…。

その中で自分なりに「変わらなきゃ」って、頑張ってやってた努力が、僕の事をがんじがらめにして行ったんだろうね。

 

そんないろいろをこの一年間で、知らず知らずに何処かに置いてきちゃったみたい。

変な緊張感みたいなもの、今は殆ど感じてないかも。

その代わり、失態を演じる場面は増えちゃったけどね。^^;;

 

つい最近も、物凄く興味が湧いたワークショップ、迷わず申し込んで入金まで済ませて楽しみにしてたんだけどね、

実はその日、よくよく考えたら僕の大切な個展の日程としっかりかぶってるの。

慌ててキャンセルして先方に迷惑かけちゃった!

 

「やってみたい!!」って気持ちだけに集中しちゃって、日程の事はすっかり抜けちゃってんだよね。

一年前の緊張感いっぱいの僕なら考えられない失態。

でも、こんな自分。

やっと人間らしい姿に戻ったのかもしれないよね。^^🍀

イベント情報

希 noZomi 第4回個展
「陽の当たる場所を探して」は
無事終了いたしました。
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。