スターシードが創り描くCosmic Spiritual Art『太陽神 』3作品

2023.05個展「脳内宇宙の記録」作品紹介

 

元々は白木の板を掘った作品。

北海道の養蜂場で作られた蜜蝋ろうそくを灯し、その煤を塗り重ねてコーヒー豆のような色合いに仕上げたものです。

「地球に人に優しいアートを…」の僕の想いを制作過程の彩色に込めました。

 

・・・

『太陽神』3作品

 

 

地球に生まれた僕らにとって

太陽がそこに存在するのは 当たり前のこととなっているけれど…

 

「真夜中の太陽神 Ⅰ」

 

この地球で人々が生活していける気温も

今 呼吸ができていることさえも

 

 

太陽無しには有り得ないことなのです

 

 

植物は 光合成という太陽との共同作業で酸素を届けてくれる

 

植物自身も
光を浴びて作られるエネルギーで生きている

 

その植物を食べて生きていく動物達

そしてまた その動物達を食用とする肉食動物達…

 

木工アート「太陽神 Ⅱ」

 

もしも太陽がいなくなってしまったら
今 当たり前に続いている地球上の生命活動の殆どは 消えてしまうのです

 

太古の昔から 世界各地で太陽を神と崇める風習があるのも頷ける

 

 

今ここが真夜中ならば 当然太陽を見ることは出来ない

それでも 地球の何処かは 太陽の温かな恩恵を受けている

 

人は 当たり前にそこに在るものに ついつい無関心になってしまいがち

無くなった時に ようやくその存在の有り難さに気付く

 

「太陽神」

 

真夜中…
その空に太陽は無いけれど

 

手を合わせて 感謝の気持ちを贈ってみる

 

そろそろ そんな気持ちになっても良い頃合いかもしれないね…🍀

 

    安らぎの図画工作室から noZomi hayakawa

 

個展「脳内宇宙の記録」作品集はこちらから

 

=スターシードが創り描く☆地球に人に優しいアート= noZomi hayakawa個展2024.03『 面 影 』 

スターシードが創り描く
地球に人に優しいアート
noZomi hayakawa個展

 『 面 影 』
  

2024/03.04(月)-03.10(日)
  11:00ー19:00
(最終日は17:00閉館)