スターシードが描くCosmic Spiritual Art『僕が見ている世界』

スターシードが描く
Cosmic Spiritual Art
(宇宙意識から生まれるアート)

・・・

『僕が見ている世界』2022中今のアート展より

 

 

・・・

 

僕は日常の中で、実際に目に映っているはずのものを認識していないことが多いらしい。

 

人から言われるまでは、自分では全く気にもしていなかったのだけれど…

 

 

 

例えば、今すれ違った人…

隣を歩く友人には見えていても、僕の目には何も映っていない。

 

よく利用する駅の改札を出ると、すぐ横にあるカフェ…

すぐ目に付く場所にあって、その店からはコーヒーの良い香りも漂っているのに、
僕は友人に言われるまで、そこにカフェがある事すら何年もの間知らなかった。

 

僕の脳は、自分が意識を向けていないものは、たとえすぐ目の前に在ったとしても、
それを認識しないようになっているのかもしれない。

 

 

すれ違う人が見えないのは、
おそらくぼんやりとほかの事を考えながら、頭の中にそこには無い景色を思い浮かべているからなのだろう。

 

カフェに関しては、いつも僕がコーヒーを買っているのは別の店で、改札を出るとそこへ直行するのが習慣になっている。

駅を出ると僕の意識はきっと、少し先の未来を生きる僕のところへ飛んでいる。

 

想像の中の未来の僕は、駅前の店ではない別の店で、その日食べるパンを今日の気分で選んだりして、レジでいつも同じコーヒーを買っている。

僕の頭の中はきっと、心の目が映し出すものでいっぱいになる。
そうなるともう、美味しそうなコーヒーの香りがしている事にさえ気付かなくなるらしい。

 

 

一度にいろんな事をこなすことができるマルチタスクの人には当てはまらないかもしれないけれど、
一点集中型の人は、もしかしたら似たような経験があるのではないかと思う。

 

僕は子どもの頃から空想壁があるせいなのか、ついつい意識が別の場所に飛びやすい。

 

ひょっとすると僕の人生のかなりの時間、目の前の景色ではない違う世界を見続けてきたのかもしれない…🍀

安らぎの図画工作室から noZomi hayakawa

 

個展「中今のアート展」作品集はこちらから

 

=スターシードが創り描く☆地球に人に優しいアート= noZomi hayakawa2024初夏の個展『玉 響(たまゆら)』

スターシードが創り描く
地球に人に優しいアート
 noZomi hayakawa
 2024.初夏の個展

 
 『玉 響(たまゆら)』

2024/06.10(月)-06.16(日)
  11:00ー19:00
(最終日は17:00閉館)

 ギャラリー元町