「雨上がり」

最後に虹を見たのはいつだろう…

きっと大人になってからも何回かは見てるはずなのに、覚えていない…

 

僕の記憶にあるのは、ある日の午後の雨上がり。

見上げた青い空に見えた、大きな大きな虹…

 

綺麗なアーチをえがいたあの虹が余りにも印象深くて、その後見た虹の光景を忘れさせてしまったのかな。

それが、僕が見た初めての虹だったことも忘れられない記憶となる理由だったのかもしれないね。

 

そしてその虹の美しさを母親の笑顔と共に見たいと思った小さな僕がそこに居た。

僕に笑顔を向けてくれることがなかった母親に、美しい虹が魔法をかけてくれるかも知れない…。

 

遠い日の記憶…🍀

 

(2019年個展「solitaire…ひとり遊び」展示作品)

「雨上がり」

 

虹だ!!

 

早く帰って教えてあげなくちゃ!

 

おかあさん 喜んでくれるかな…

 

…noZomi🍀

 

=地球に 人に 優しいアートを=

僕らを育んでくれるこの星とあらゆる命への敬意、

そして魂の居場所である肉体に感謝を込めて…

       早川 希

=スターシードが創り描く☆地球に人に優しいアート= noZomi hayakawa2024初夏の個展『玉 響(たまゆら)』

スターシードが創り描く
地球に人に優しいアート
 noZomi hayakawa
 2024.初夏の個展

 
 『玉 響(たまゆら)』

2024/06.10(月)-06.16(日)
  11:00ー19:00
(最終日は17:00閉館)

 ギャラリー元町
図工室-letter

前の記事

「心弛びの花」
図工室-letter

次の記事

「宝の箱」