地球に人に優しいアートを…図画工作室から2022.10/26『空中散歩』

図画工作室から…

『空中散歩』

「雲に乗って空を飛んでみたい」って思った事ある人 きっとたくさんいるんじゃないかな

僕は毎日かなり真剣に そう思っていたなぁ…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空を流れる雲の上の世界を覗いてみたかった
いや 体験してみたかった

 

 

雷の音を怖がっていると

「雷さまが太鼓を叩いているだけだから大丈夫」

そんなことをよく母親が言っていた

 

あの頃は 雷さまが雲の向こうに住んでいると思ってた

もちろん雲の上に乗れるって思っていたしね

 

 

そして 雲がそれほど遠く高い所にあるようには思っていなかった

 

すぐそこ ちょっと高い梯子があれば届きそう…
あの頃の僕には 何故だかそう見えていたんだ

 

 

そして 来る日も来る日もあきもせず 乗り心地が良さそうな雲を探す

 

それが小さな頃の僕の日常…

 

 

あの純真無垢で宝石のような時間は もうここには無いけれど

晴れた日には やっぱり青空に浮かぶ雲が気になって仕方ない

 

僕は今でも 心のどこかで
「雲に乗って空中散歩」に憧れているらしい…🍀

 

安らぎの図画工作室室長 noZomi hayakawa