地球に人に優しいアートを…図画工作室から2022.5/6『新生太陽と夜明けの出来事』

図画工作室から…

『新生太陽と夜明けの出来事』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

夜が明けてから 間もない時…

 

それは何か特別な時なのではないか
そんな風に 僕は感じている

 

 

いつもの道は 何ひとつ変わることの無い同じ場所でありながら
昼間に見る風景とは 全く違う場所のようにも感じるのです

 

 

そこには 昼間の柔らかな空気の中では見ることのできない「色」がある

陽が昇りきってしまってからでは 決して見ることのできない特別な色…

 

 

風の匂いも その感触も

朝のピンと張りつめたあの空気の中でしか感じられないものが そこには確かにあると
僕は感じているのです

 

 

そして太陽は まるで毎日生まれ変わっているかのように
鮮度の高いクリアな光を贈って来るのです

 

陽が昇り始めた後の ほんの僅かな時間
それは 宇宙からの特別な贈り物が受け取れる とてもとても大切な時間なのです🍀

 

=『新生太陽と夜明けの出来事』より= (close-up details)